自律神経失調症の原因を改善しましょう~ココロ安らぎ術~

病院

診察のポイント

女性

知っておくこと

城東区は大阪の中でもベッドタウンとして栄えているため、病院が多くあります。その中でも、多い診療科は、内科になります。城東区にお住まいの方で、最も受診しやすいのが内科だと思います。そして内科では、診察をする際に、知っておくことがあります。それは、健康保険証の提示が必要です。コピーでもいいのと思う方もいますが、ほとんどの城東区にある病院では保険証の原本の提示が必要になっていきます。提示がないと、患者さん負担分だけではなく、健康保険組合に請求する分まで支払いを求められます。もし手元にない場合は、一度全額を支払っておいて、後日保険証を持ってきてもらえれば、保険請求分はお金が戻ってきます。手続きの際の持ち物などは、それぞれの城東区にある内科の病院によって違う場合もあるので、聞いてみるといいでしょう。

病院の特徴

城東区の内科にかかる場合には病院によって受付方法や、診察の内容も違ってきます。病院によって、受付は、受診した方順番に診てもらえますが、場合によっては、前回の診察の際に、次回の診察を予約をすることができる場合があります。また、当日、電話であったり、インターネットから、当日の予約を承る場合もあります。なので、病院によって違ってくるので、是非調べてから受診をすると無駄がありません。そして、病院では、紹介状をお持ちでないと特定療養費という形で、健康保険では適用されない実費分の請求をされる場合もあります。紹介状の値段と同等の支払いをすることで、地域の中枢病院でも診てもらう事もできます。しかし、それぞれの病院には役割があるので、まずは、近くの病院で診てもらってから、ドクターの判断で、大きい病院を紹介しているシステムになっています。